陽性と基礎体温の関係

海外製の排卵検査薬を通販するメリット・デメリットの比較

積極的に妊娠を望んでいる女性で、排卵検査薬を通販して使用している人は多いのかと思います。

排卵がいつかというのをはっきりと掴む上で、基礎体温だけではやっぱりはっきりとまでは分からないですもんね。万全を期すならば排卵検査薬単体、基礎体温単体ではなく、両者の併用が良いと思います。実際、併用している女性が多いようです。

ただ、排卵検査薬で陽性が出たにも関わらず、基礎体温が上がらなくて不安になる人もけっこういるようです。風邪などで体調を崩したり、何かしらでストレスを感じたりすると、それに敏感に体が反応して、影響を及ぼすことも少なくないようです。

ただ、妊娠を積極的に望んで排卵検査薬まで使ってタイミングをはかっているのにも関わらず、上がってくるはずの基礎体温が上がってこないとなると、不安になって当然じゃないかなって思います。

でも、その不安が余計なストレスになってしまうことも少なくないようなので、心配であれば抵抗はあるかもしれませんが、産婦人科で相談してみるのもよさそうです。

排卵検査薬の精度が上がってるとはいえやはり100%のものでもないですし。

中には、排卵しにくいという病気の場合もあるようなので、何ヶ月も1人で悩んで不安を感じているのは、精神衛生上よろしくないので、思い切って産婦人科医で相談するのがいいと思います。

排卵検査薬の陽性反応は参考程度に考えて、基礎体温がすぐに上がってこなくても、あまり不安に思ったり、思いつめたりしないようにしてほしいです。